夜の本気ダンスのライブと取材エピソード

こんにちは! スタッフの前田です。
先週の2月27日(土)に夜の本気ダンス@京都KBSホール
のライブに行ってきました!
約1年ぶりに開催されたワンマン公演は
さすがライブバンドの彼らだけあって、かなりの大盛り上がり!

もちろん新型コロナウイルス感染症対策が施される中での開催だったので
お客さんの人数や声を出せない等の制限はあったのですが、
コール&レスポンスや合唱などは無くとも
そのエネルギッシュな音で場内がしっかり結び付いている感覚が確かにあり、
ホール公演ながらも“ライブハウス”のあの感覚を
堪能できる充実した時間で、すごい満足感でした!!!
本当に素晴らしかったなあ。。。


ステージの後方にはKBSホール名物のステンドグラス

1月27日にリリースされた最新ミニアルバム『PHYSICAL』は
本誌21年3月号掲載のインタビューにもある通り、
打ち込みサウンドを駆使した新しい側面と“夜ダンらしさ”が
絶妙なバランス感覚で配合された秀作!
が、その楽曲が生音で演奏されると
予想していた以上にライブ感が満載で、かなり開放感に溢れていて心地よかったなあ。


インタビュー後に読者用プレゼントのポラロイドを撮影する場面

鈴鹿君のMCにもあったように
お客さんは“指紋が無くなるくらいに拍手”をしていて、
ワンマンライブを心待ちにしていたことがマジマジと伝わってきました!
その東京公演@USEN STUDIO COASTが本日17時30分から開催!
生配信もあるようなので、是非たくさんの方に楽しんでほしいですー♩
https://fan.pia.jp/honkidance/news/detail/537/